yukattiの日記@guide-g RSSフィード

2004-07-02

はてなダイアリートップペ

[] guideグループトップページのスタイルシート設定一部変更しました(指定追加)  guideグループトップページのスタイルシート設定一部変更しました(指定追加) - yukattiの日記@guide-g を含むブックマーク


http://guide.g.hatena.ne.jp/トップページのサイドバーに設置してあるモジュールの出力(キーワード一覧、日記一覧。<div class="recentsubtitles">~</div>のあいだにあたります)

今回の「hatena」テーマの変更の影響?かな、

Opera(Windows版7.23)で見るとありんこのような豆文字になってしまい、閲覧もクリック操作もとても辛くなりました。

この症状はOperaのバグのせいだと思われます

http://cssbug.at.infoseek.co.jp/detail/opera/b082.html

IE6.0で見た場合はそれほど小ささを感じません。

が、やはりOperaで支障なく見たいので

「グループの設定」のスタイルシート欄に以下を追加してしまいました。

なにとぞご了承のほどをお願いいたします。

div.recentsubtitles {
	font-size: 90%;
	line-height: 130%;
}

改訂版hatena.cssの該当箇所の指定はこう。

/* recent_list, title_list */
p.recentitem {
	padding: 1px;
	font-size: 80%;
	text-align: center;
	margin-top: 0px;
	margin-bottom: 2px;
	border-color: #adb2ff;
	border-style: solid;
	border-width: 0px 0px 1px 0px;
}

div.recentsubtitles {
	font-size: 80%;
	margin-top: 0px;
	margin-bottom: 1em;
	margin-left: 0em;
	line-height: 110%;
}

strong {
	color: #2c2400;
	background-color: #ffffff;
	font-style: italic;
	font-weight: bold
}

改訂前の旧hatena.css

/* recent_list, title_list */
p.recentitem {
	padding: 1px;
	font-size: 10pt;
	text-align: center;
	margin-top: 0px;
	margin-bottom: 2px;
	border-color: #adb2ff;
	border-style: solid;
	border-width: 0px 0px 1px 0px;
}

div.recentsubtitles {
	font-size: 10pt;
	margin-top: 0px;
	margin-bottom: 1em;
	margin-left: 0em;
}

strong {
	color: #2c2400;
	background-color: #ffffff;
	font-style: italic;
	font-weight: bold
}

この豆文字の問題、はてなダイアリートップ、はてなダイアリー日記のサイドバーの文字もOperaだととってもちっちゃく見えます。

この豆文字を我慢できないほど辛く感じるのは老眼の初期症状かもしれない、とか思うとぞっとしてます。

[][] font-size: 80%の問題  font-size: 80%の問題 - yukattiの日記@guide-g を含むブックマーク

上記の続き。

キーワード「d:keyword:サイドバー」「d:keyword:sidebar」や「d:keyword:教えてはてなダイアリー」をちょっと辿ってみたら、やはりはてなダイアリーユーザーのなかからも「サイドバーの文字が小さくなった(ので元に戻したい)」という指摘の声がちらほら出ているようです*1

「tDiaryテーマの作り方」http://www.tdiary.org/doc/HOWTO-make-theme.htmlをチェックしてみたところ

  • エレメント
    • div.section(日記本文)で使われる文字サイズ(font-size)は、「100%」を強く推奨する。もちろん、親要素で文字サイズを指定していない場合には無指定でよい。また、ツッコミ等の読者によく読まれる可能性のあるエレメントでも、90%に満たない文字サイズの指定は推奨しない。
*

とありますし、うーん、モジュール出力アイテムのだけでなく、数カ所にこの指定がありました。hatena.css全般のfont-size:80% という指定は出来ればもう少し大きい%数値にして頂きたく思ったりします。

いちおうトラックバックしておきます。

themaグループ宛のほうがいいかな。

[][] h1~h4 見出しの出現順について  h1~h4 見出しの出現順について - yukattiの日記@guide-g を含むブックマーク

http://theme.g.hatena.ne.jp/jkondo/20040702#1088753384

章節の番号づけと参照

HTMLは、それ自体では見出しから章節番号を生成することはない。しかしユーザエージェントがその機構を提供する場合もあるであろう。近い将来、CSS等のスタイルシート言語を使って著者が章節番号の制御を行えるようになるであろう。これは印刷した文書で「7.2節を見よ」などと参照できて便利である。

見出しレベルを飛ばすのは悪い慣習だと考える人もいる。 H1 H2 H1なら良いが、H1 H3 H1では見出しレベルH2が飛ばされているから駄目だ、というのである。

The global structure of an HTML document (ja)
  • 見出しを出現順にh1、h2、h3……とマークアップするのではありません。飽くまで、見出しのレヴェルに應じてhの後の數字は決ります。「見出しレヴェル」は、ISO-HTMLがPre-HTMLと云ふ仕組を使つて説明してゐますが、Wordのアウトラインモードを見れば容易に理解出來る事でせう。
  • 文書の構造から言つて、大見出しであるh1が存在しないのに小見出しであるh3が存在する、と云ふ事はあり得ません。普通に文書をマーク附けして行く限り、そのやうな事態は出現しません。
  • 見出しをh3やh4からマーク附けして行く事は、現時點では「文法的に間違ひだ」と云ふ事にはなつてゐません。しかし、文法に適つてゐるからといつて、論理的に可笑しなマークアップをして良いと云ふ事にはなりません。
HTMLの要素・見出し(h1~h6)
  • http://www.ne.jp/asahi/minazuki/bakera/html/reference/block#hn
    • 時々、 <H1> の次に <H3> が出てきたり、いきなり <H4> から始まったりすることがありますが、そういう用法は好ましくありません。文書の構造が分かりにくくなる上、Hn を自動的に抜き出して目次を表示してくれるようなツールを混乱させるおそれが大です。*

*1:ということは、わたしひとりの問題ではない、老眼の予兆じゃないと思って良い……ということ……かな。ほっ

トラックバック - http://guide.g.hatena.ne.jp/yukatti/20040702