ガイドグループ世話人の日記

はてなダイアリーガイド

はてなダイアリーガイドの草稿置き場です。この日記へリンクはどこでもご自由にどうぞ。ガイドを作るガイドグループ参加もお気軽に*。グループに入らなくても、ガイドははてなダイアリー市民なら誰でも作成・編集できるものですのでよろしくどうぞ。

※MacOS9でInternetExplorerをお使いの方は、この日記にコメントを書き込もうとすると文字化けすることがあります。対処方法はこちらをご覧ください。

 | 

2004-07-21簡易ガイドにとっかかれるか

[]ブログ縁側説

さっき、JUGEMのゴタゴタの話題を読んでたのですが。他サービスに避難してる人の日記を見ていると、ブログホストサービスに求められるものがうっすらわかってきたような気が。

「いいネタがあるのに更新できない!」という嘆きはあんまりないようす。「ブログ=情報発信」みたいな型じゃなくて……コミュニティの基点というか、アバターの生地というか、やっぱり"ホームページ"なのねと思ったのです。

ホームページというくくりの中で差異を考えますと、従来の「ほとんど更新しないコンテンツBBS」のサイトが「床の間と客間」とすれば、ブログは庭に面した「縁側」といったかんじ。毎日、花でも生けていて、お客が来ればそこでおしゃべりする。

従来は「床の間」に飾られたものの話題を「客間」でできる。ブログでは前の花を話題にすることは少なくて、今の花か今日の天気かご近所の話でもする。コンテンツで大勢人を呼べる一部のブログは別として、自然、コンテンツよりも「主人と縁側」が大事になりましょう。

すごしやすい縁側とは

  • 主人と客(選べない)
  • 庭の美しさ、設計、かんじの良さ
  • ご近所の人、他の客
  • 入りやすさ、見回って楽しいご近所
  • 珍しい仕掛け、ひまつぶし、主人と客以外がもたらすイベント情報

外部との遮断が少ないため、従来よりも「主人の居心地」が客の感覚に近い。自分にとって情報の収集と提供がちょうどよくできている場、滞在型のホームページ

縁側の大枠はホスティングサービスに依存するのでどのサービスを選ぶかは重要。ちなみに今週JUGEMからはてなダイアリーに来た人の、「簡単デザイン設定」率がほとんど100%なのは、とりあえず「庭の体裁を整える」ことからという作業手順が顕著。JUGEMだからかもしれませんが。

この「縁側作り」をモデルに「簡易ガイド」をまとめられないかなあと考え中です。たてつづく仕様変更で進められそうにない所が多く、今需要が高いのはこのへんかなと目星を。sasadaさんがご多忙の最中だそうですが、再構成のアイディア出しだけでもしていきたいと思ってます。

jkondojkondo2004/07/23 12:10これだけやれば基本機能はマスター、みたいな最低限操作のみ画像つき説明、見たいな感じでしょうか

sugiosugio2004/07/23 12:33そうですね、新規の方が初日の更新に1時間ほどかけられるとして、その中で可能な、25分以内の説明…といったような。可能なら固定したコンテンツとしてはてなダイアリートップページにあるとありがたいようなものです。

sugiosugio2004/07/23 12:37更新方法は直感的にわかると思いますので軽く……設定は初期に決め込む人が増えているようなので「日記」「ブログ」「メモ」など用途に添える程度までは紹介……あとはてなで違反しやすいこと、はてなダイアリーでできないこと(ユーザー共同日記など)、逆にできることの紹介……どれもガイドのように網羅はしない形で、という現段階のイメージです。

sugiosugio2004/07/23 13:00すぐ「ブログらしい体裁にしたい」という需要が高まっているようなので、日記として使いたい人も意識しながら縁側の設計をアドバイス……下敷きはsasadaさんのところの案です。2月時点の案なので、今読むと少しキーワードに踏み込みすぎな印象も。

sugiosugio2004/07/23 13:02サイト運営初心者の方にはどうしても説明が長くなるので、はてなダイアリーガイド導入部から全部読んでみてくださいという形のほうがいいかもしれないと思っています。

sugiosugio2004/07/23 13:08(ここでメモ)はてなのサイトマップもあったほうがいい。

jkondojkondo2004/07/23 14:411ページだけの方がいいような気もしています。テキストではなく、絵を中心に使ったような・・・

sugiosugio2004/07/23 19:45どういった狙いなんでしょうか?

sugiosugio2004/07/29 16:40http://guide.g.hatena.ne.jp/sugio/20040724#p1に試案作成。

 | 

ホームページ制作