sasaぴょんの日記

2005-02-05

[] 御無沙汰してます、ってか、はじめまして? 16:32

えー、巨匠id:sugio先生からトラックバックをいただいたので、おっとり刀で馳せ参じました。


ガイドグループ - ガイドグループ世話人の日記 - 「安全なサイト運営のために」草稿

以前からid:sasadaさんが準備されているはじめての、はてなダイアリーやはてなダイアリーガイド「まずはここから」と重複する内容も多そうだと思いますので(そうでもないかな)、リファを送らせていただきます。

とのこと。

私はサボりきってますので、お気遣いなく(爆汗)

ほんと、ごめんなさい。m(_ _;)m


でも、折角トラバをいただいたので、「安全なサイト運営のために」の草稿を拝見いたしました。

一応、感想だけでも。。。

ガイド草稿「安全なサイト運営のために」 【知らないことを調べる】

○○という知らない言葉があったら、「Google」やYahoo!」、「インフォシーク」のような検索エンジンで「○○とは」「○○ 説明」「○○ 意味」などと検索してみるのも手です。

に「○○って」も追加しておいた方が良いかなぁとか、ちょっと思いました。

ガイド草稿「安全なサイト運営のために」 【発言の場所を選ぶ】

他の人の日記の批判・持論の展開・長文などは、自分の日記に書いてトラックバックするほうが良いでしょう

これは言い切らないほうが良いかも。

自分が投稿したコメントは自分で削除できますが、トラックバックはそうは行きません。トラックバックの場合、『自分の文章は修正できても、意思表明した事実を自分でコントロールできない』ことにも触れておいた方が良いかと思います。

著作権のこと

よくまとまってますねー。感心しましたー。

厳密には、『権利を守る基本としては「無断複製をしない」ことです。』については、『権利を守る基本としては「無断での複製や改変(翻案や翻訳)をしない」ことです。』として、「無断」「複製」「改変(翻案・翻訳と書くと分かんないかも)」を強調する方がいいかもとか思います。


一般論としては、「著作権者の許可を得れば出来ること」や「許可の取得方法(JASRACとか)」「許可を得た場合のやり方(コピーライト表示や許可番号の表示とか)」についての記述がない点が引っかかりますけど、『安全なサイト運営のために』という趣旨ですから、そこまでツッコむ必然性は無いと思います。

むしろ、今の記述範囲で収める方が、頭が飽和しなくて良いような気がします。

ほんと、取捨選択がうまいです。カンドー!!

というわけです

以上、何もしてないのに、エラソーなこと書いてスミマセン。m(_ _)m < sugio大師

ゲスト



トラックバック - http://guide.g.hatena.ne.jp/sasada/20050205